四条の雀荘での負け方の解説。Ⅵ

ここはスーピン切りダマが巧手。

これは魔神本でも記述がありました。

ロン2で、一緒に打ちたいランキング上位ということを
聞き、アプローチした次第です。

微妙に押し引きは変わると思われます。
こんにちはギガマインです。

って考えてたらほんとに張っちゃったんですけど。

◇第1節感度を上げろ!
2.BCASカードの番号。
あなたに最適麻雀サイト集
兄「いやいや、決してそんなつもりは。

戻ってくるかもしれないから待ってあげよう。
四麻の2位と違ってポイント増えないですし。

相当きついだろうなと思ってましたが、案外なんとかなりました。

たまらない香り
←「この切り順だからこうなのだろう」と、細かく推理していくのだ。

リーチ後、ままとします。
特上卓、ところ順調です。

京都 雀荘

むしろこれはなんで鳴かないのか?と思ったくらいですね。

メッセージの最後に、1,000ポイントの
プレゼントがありますよ。
兄「残念でした。

うまくいったー(´ω`)
僕は基本的に鉄鳴きは本当に鉄鳴きです。

リンシャンでツモるかもしれないし。

日本リアルプロ麻雀連合
上家からリーチ来た。
やたら 大盛りだったり 値段だけ妙に
生暖かい 春の陽気

内容は、11月1日営業終わり時点)
ロン2の自由卓で少しだけだけど、やってて良かった(´∀`)
俺なら切って追っかけそうだ」
兄「マジかよ……」

麻雀 評判

この時点で感動してた。
1月のポイントレースは、上位2人が進めるので、まだ開局ではありますが、
(と思いますが・・・)

問題はいつ3/4だと判断するかということですよね。

兄使うのは、西園寺システムNo.
で、滑り出し………。

兄「それは技能戦・雀荘戦の発想じゃないか? 段位戦ならオタ風トイツは安牌候補になるという理由でスルーする方がいい気もするけど」
自分がリーチすれば、こういう展開にはならなかったんじゃないかとも思えます。
お美しい高宮まりプロの次回来店日は、
17日(土)です。

伝説の十段

・ブログサイト名とURL

色々残念な要素はありますが、恋する乙女です。

かなり前のめり過ぎな気が……」
面白くて しょうがないようで 毎日のように 店に 顔を出していただいてます
妹「私がこの場台だけ、たいしたことないようだけどこれが意外と効いてくる。

俺は卓球部に所属している。

かといって5pツモった時点でリーチ宣言してモロヒにすると途端にモロヒ警戒で出なくなるから難しいものです。

スマートフォンやタブレットでも、受けられるとの事。

そのほとんどが悪形テンパイであり、同じ悪形なら
うん。

微差ではあるがトップ目、あと2局放銃せず無難に
凌げばラスは無い点棒状況だが……」
俺も子供のころから 麻雀をやるそうです。

しかし見せると対面はオレの危険牌は

サイン本希望の方は、是非、ご来店を。

これは手牌4cmなので、779と例えば
44とかでヘッドが手の内にあったってことになります。

小倉孝(ウィキペディア)
7pをもぎってみました。

兄「わけがわからないよ」

今日、三鷹駅周辺を歩いていたらりゅうけんという詩人の方が毛筆で書いた色紙を並べていらっしゃいました。

フリー麻雀か?ヘヴン・・・・。
しかし僕は5-8萬をツモれないことを知っている。

チーするべき
無事に イベントも 終わりました、慌しい一ヶ月間でしたが ホッとしてます

人の膝の上で」
こんな新人相手に負けるわけがないですよ。
パターンで覚える多面チャン講座【5面チ… 10月17日
ラスが生き返える。

手紙
お小遣い制の俺にとってはこれでも生活がかかるくらいのシビれるレートなんどす(TωT)泣
スカイツリーがインパクトが あるかは 分かりませんが
時代には 少しぐらいはある 話題でしょうね
2着多いけど、連対率が上がったから良いかなむっン~
B1バトラー Level19アップ
それが狙いかお友達だったのか・・・

何かお気づきの点・ご不明な点がございましたら
3900でも点差を縮める価値がある。

最後に点棒を多く持ってるやつが勝つんです。

ただし、ネゴシエイトにおいてはそうとは限らない。

河原町の雀荘でのゲーム代に関しての解説。

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中